社長挨拶

 日本では投資に対するイメージがあまり良くなく、保険=投資であるという金融本来の考え方が浸透していません。

 国内の保険会社はもちろん、外資系の保険会社さえその意味を隠し続けた結果、
顧客の意志を尊重せず、自社の利益を優先しているとしか思えないような商品の提案が行われてきました。

 営業社員は、そんな会社が用意した商品を売りさえすればよく、知識の少ない人材が少なくありません。

 私はこのような状況を打破し、大切なお客さまの生活を、人生を守る商品のご提案をしたいと思い、このTOWERS BILL株式会社を設立しました。

 20年続けてきた保険営業をやめ、保険を含む金融業界の最先端を行くアメリカへ渡り、様々なことを学び直しました。

 私がみなさまにご提案させていただく保険は、保険も金融も知りつくしたプロの提案、アメリカの金融ブローカーが考えるサービスです。

 保険は、あなたの人生によりそい、お金を使って、あなたに戻ってくるお金を計画する投資です。

 1人ひとりに最適な保険を提案することが私の使命です。

 保険は決して難しいものではありません。
私が得た知識をみなさまのお役に立てることができれば幸いです。

Towers Bill株式会社
代表取締役
及川 淳哉